A DAY IN THE DIRT / オフロにっし
オフロードバイク、音楽好き「にっしー」のきままな日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
WRのタイヤ交換
今日、WRのタイヤ交換をしました。
タイムを計ってやろうと思い作業スタート!。
「作業に不安は無い。もはや速さのみだ!」と鷹をくくっていた。

しかしWRは、ノーマルXRとは決定的に違う事があったのだ!。
(たいしたことないのに・・・)

僕が今まで乗ってきたバイクはビードストッパーなしか、
あっても1個で上等装備という感じだった。
しかしWRはノーマルでも
「ビードストッパーが2つ!!」
あまり気にもしてなかったが、ヤラレた。
コイツのせいでタイヤが外れない。。。

ムカついたので、1つは取り外して作業。
1個仕様ならスンナリいった!。
タイヤ組み付け時に2個仕様に戻したが、やはり苦労したので1つのままで組み付け。
「ビードストッパーは1つで十分」
と自分に言い聞かせて作業終了した。。。
大丈夫かな・・・。リアのみ作業時間45分・・・orz。


IMG_4265.jpg

組み付け後のIRC-VE40ボルカンデューロ。持ちも良さそうです。
IRCのタイヤは結構好きです。



僕の認識では、ビードストッパーの役割は空気圧を極端に低くして全開で走ってもビードがズレないようにするものと認識しています。
(チューブのバルブを守ったり、パンク時のビード落ちを防ぐ)
間違ってます!?
250ccのパワーなので、1つで十分と思うのですがどうなんでしょ?。
WR海苔の方たちは2つ仕様で平然とタイヤ交換するのが常識なのでしょうか・・・・。
そういえば、清水さんは650Rに2つめビードストッパー追加して、平然と換えていたよな。。。
要修行です。

あ、でもWRで良かったことも!。
組み付け後のビードがとても出やすいんです!。
空気圧0.7も入れれば既に全周ビードが出ていました。
タイヤのせいかもしれませんが驚きでした。
ホイールの先端!?がXRなどと違い薄いのが要因だろうか・・・。
さすが最新の世界EDマシンだ。。。と感動した一日でした。

スポンサーサイト
【2006/03/11 23:10】 | WR250F 整備日誌 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<春のレース | ホーム | 春の便り>>
コメント
うーん、ビードが出やすいって事は、外れやすいって事も考えられるのでは?
となれば、ちゃんとストッパーは2個付けてた方がいいかもねぇー(^^;
【2006/03/12 20:09】 URL | てぃ #iqebnUBo[ 編集]
そりゃ、あったほうが良さそうですね。。。
実際に持ってる人に聞いてみます。

なんかコツってあります?。
対角線とまではいかないまでも、ビードストッパーのせいで、タイヤが突っ張って入りません。。。
【2006/03/13 01:01】 URL | にっしー #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ninjakn.blog16.fc2.com/tb.php/70-95361ed4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

にっしー

  • Author:にっしー
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。