A DAY IN THE DIRT / オフロにっし
オフロードバイク、音楽好き「にっしー」のきままな日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
テイク2準備
間違いが無いかの再確認を兼ねて、再度巻きなおしを行いました。
夜なべしました。(ウソ)
今回はキレイ。。。
IMG_4495.jpg

発電能力は、巻き数とマグネットワイヤーの太さがキーポイントです!。
ノーマルが0.8mmのワイヤーで1極あたり80巻きでした。
で、今回は電流値を上げる意味でも、1.0mmのワイヤーで1極80巻きを目指しました。


明日、取り付けテイク2を実行します。
ジェネカバーのガスケット破損のため、取り付けできないことと、
ジェネを固めるセメダインが乾燥しないため、今日はガマンです。

20060408001018.jpg

まだ、発電確認ができていないので何ともいえませんが、
ジェネを巻きなおす場合は、上記写真のようにAグループ・Bグループに分けて巻きます。
順序は
 (Aグループ)    (Bグループ)
/○\○/○\  /○\○/○\
このようにそれぞれ反対に巻きます。

で、Aグループの左端とBグループの右端を結線(結線①とする)。
Aグループ右端とBグループ左端を結線(結線②とする)。
結線①と結線②をそれぞれReg/Rec行きの配線に結線する。

これだけでイケるハズ!?です。
(清水さんには随分アドバイス頂きました。有難うございました!。)

明日も苦労するのだろうか。。。

あと、ノーマルのReg/Recは12V程度しか出力しないようなので、代替品を選定。
(それにしてもバッテリ車なのに、こんなReg/RecでOKなん!?)
手っ取り早く、確実な方法を選ぶ意味でも、ウッドファミリーの林さんにお願いしまして、実績のあるReg/Recを分けて頂く事にしました。

とにかくジェネ問題は今週に解決したいもんです。
スポンサーサイト
【2006/04/08 00:36】 | TT-R125LWE整備日誌 | トラックバック(0) | コメント(1) |
<<準備は着々と・・・ | ホーム | テイク1 失敗>>
コメント
XLR80のジェネレーターだと、25WのHIDがいっぱいいっぱいでしたが、XR100モタのジェネレータだと35Wのハイパーハロゲンと25WのHIDがアイドリングでOK。しかもバッテリーレスでこの状況なんで、このままいったろうかとも思ってます。
一応AF27のレギュもあるので、予備ということでバッテリーも積むかもです。
【2006/04/09 18:14】 URL | かんちゃん #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ninjakn.blog16.fc2.com/tb.php/80-8dc8dfe2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

にっしー

  • Author:にっしー
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。